トップページ

オープンスクールのお知らせ

instagram

ジブンらしい未来を手に入れるために必要な3つの階段

ジブンらしい未来なんて、

遠い夢だと思っていませんか?

今は無理だと思っても

一歩づつ階段を登ることで、

未来に近づくことができます。

自分の安心安全な基地をつくる

誰にでも安心して過ごせる居場所が必要です。

入学した時は不安でいっぱいな生徒たち。

慣れるまでスタッフと話をしたり、

一緒に遊んだりする時間を大切にしています。

自分と人を信じる力を磨く

友達を作りたいけど…

話しかけて断られたらどうしよう。

こんな話をして変に思われないかな。

自分から話しかけるのは不安になるよね。

人と関わりたい気持ちはとっても大切。

まずは自分の力を信じてみよう!

私たちスタッフは、あなたの一歩を応援します。

自分にとっての未来を描き、進むことができる!

自分と人を信じる力が少しでもついたらもう大丈夫。

やりたいことがみつかったら、やってみよう!

どんなことでも経験は自信につながるよ。

アルバイトやボランティア、作品発表など

やりたいことが見つかったらチャレンジしてみよう。

自分らしく過ごせる高校生活

登校ペースは自分で決めます

月曜から金曜の9:30〜16:00の間はいつ来てもOK。

月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日
午前
(9:30 – 12:00)
学習学習学習学習学習
お昼休み
(12:00 – 13:00)
お昼お昼閉館お昼お昼
午後
(13:00 – 16:00)
フリー体育閉館フリーフリー

通うペースは自分で決めます。毎日通う生徒もいれば、週1日の生徒もいます。学習は自宅で取り組み、午後のフリータイムだけ登校する生徒もいます!3年生になると卒業後のことを考えて登校ペースを増やす生徒が多いです。生徒一人一人に専用ブースがあるので、周りを気にせず自分だけの空間で過ごすことができます。

1日の過ごし方も自分で決めます

午前中は学習の時間

午前中は学習の時間です。自分の席で課題に取り組みます。課題が進んでいる場合は本を読んだり動画を見たり、静かに過ごします。学習の計画はスタッフと一緒にたてます。目標を立ててクリアする経験を積み重ねることで自信がついてきます。

午後はやりたいことをやる時間

午後はフリータイムです。友達と一緒にゲームをしたり、絵を描いたり、好きなことをして過ごします。もちろん、一人で過ごすこともOK!体育や調理をすることもあります。

自分を知るための時間があります

ジブンらしい生活を送るためには、自分のことを知ることが大切になります。祥雲高等学院/アットマーク国際高等学校長野学習センターでは、スタッフとの個人面談の時間があります。スタッフと話をする中で自分の気持ちを整理したり、得意なことや苦手なことに向き合うことができます。

また、週に1時間だけ、同じ学年の生徒と一緒に取り組む総合的な学習の時間があります。1年生は自己紹介をしたり、カードゲームをしたりして少人数の中で一緒に過ごすことを目的にしています。2年生になると少人数に慣れてくるので、自分の考えを友達に話したり、相手の話を聞いたりする機会を増やしていきます。3年生は卒業後の進路先の違いを学んだり、面接練習をしたり、福祉事業所見学や職場体験などを行います。進路の進め方はそれぞれのペースで行います。

高校卒業資格をとるために必要な学習内容

マイページ

祥雲高等学院へ入学すると「My page」と呼ばれるオリジナル学習システムのIDとパスワードが発行されます。これがインターネット上の教室になります。インターネット環境があれば、いつでも、どこでも学習を進めることができます。

授業はマイページにアップされている動画を視聴します。課題レポートもマイページに登録されているので、パソコンやタブレットを使って文字を入力します。レポートを印刷して、答えを書いて、郵送するといった煩わしさはありません。(教科によっては紙媒体のレポートもあります)

単位認定について

祥雲高等学院は単位制の高校です。卒業には、のべ3年間の高校在籍期間が必要になります。また、日本の高校卒業資格取得を希望する場合は74単位以上を取得します。

マイプロ(成果物)

定期テストのかわりに評価の対象となるマイプロ(学習成果物)。1科目につき1つ提出します。マイプロは自分の好きなことをテーマにできます。例えば、プラモデルを作って美術の作品として提出したり、洋楽を和訳して自分なりの解釈をまとめれば英語になったりします。他にも、マラソン大会に参加して体育のマイプロにしたり、中学生の学び直しのためにプリントに取り組んで提出した先輩もいます。

スクーリング

スクーリング(面接指導)とは、本校に登校して先生の授業を直接受けることを言います。通信制高校によって本校に通う日数には違いがあります。祥雲高等学院は本校のある石川県白山市に年1回、三泊四日の日程で行きます。

昼間はみんなと一緒に授業を受けます。お昼は地元の食材を使ったお弁当やバイキング!新鮮でとっても美味しいです。夜は宿舎で過ごします。休憩時間にはボードゲームをしたり、近所を散策して過ごします。信州と同じ自然豊かな場所です。

タイトルとURLをコピーしました